ケンタッキーに見るおひとり様向けアップセル計画

みなさん、こんにちは。

春のお花見、どこに行かれましたか?
私は千鳥ヶ淵ー靖国神社コースを2回。毎年の決まりです。
北の方の方はこれからが楽しみですね。

さて、今回は大好物のケンタッキーを題材に
アップセルについて考えてみます。


誕生日にはケンタッキーのならわし / Norio.NAKAYAMA

アップセル
より高価な商品・サービスを売ること。ある商品の購入者や購入希望者に対して,
その上位にあたる商品を推薦して,販売に繋(つな)げること。アップ-セリング。
コトバンクより
http://kotobank.jp/

ケンタッキー好きで仕方がない私としては
衝撃的なセットがこの春発売になりました。

「1000円いいとこどり」パックです。

内容はというと
「オリジナルチキン」3ピース
「ビスケット」1個
「フライドポテト(S)」1個
「フライドフィッシュ」1個

基本のチキンを押さえてサイドメニュー3種を添えた
夢のようなセットです。

この盛りだくさんなセット内容、
15歳ではじめてケンタッキーでバイトを経験
(時給は550円でした。)してから四半世紀(!)におよび
ケンタッキーファンである私としては
素晴らしく隙のない史上最強のセットに思います。

CMを見た瞬間「買いに行こう!」と
思っていたのですが
お客さん先の仕事を手伝い、日々遅く
仕事から帰るとケンタッキーは閉店。。
というわけで、ようやく先週末にゲットできました。

ケンタッキーの扱うセットのバリエーションですが
他の1000円以下のセットメニューだとサイドメニューは2個、
もしくは1000円を超えるファミリー向けの6ピースパックなどです。

今までのケンタッキーのセットは
こちらが立てばあちらが立たない、という
もどかしいセットばかりだったのです。

で、ここでこの話をしているのは
「是非このセットを買ってみてね、おいしいよ。」
というわけではなくて。

一緒に考えてみたいのはこのセットの目指しているところです。

この1000円の商品が目指しているのは
いわゆるラーメンで言うところの全部乗せ。
ターゲットはずばり「おひとりさま」向けです。

なぜってチキンの数は割り切れないし、
サイドメニューも1種類ずつ3種だからです。
これを1個買って2人で仲良く分けようね、という
こともないでしょう。

もしそういう目的なら
他の4ピースや6ピースパックなどのメニューの方が
公平で喧嘩にもならないでしょう。

従来ケンタッキーの一人向けのセットメニューですが、
1000円未満のものばかりでした。
はじめて今回大台に乗せたわけです。

今日はチキンにしようかな~、というおひとりさまに
オーダー1つで1000円の売上を達成してしまいます。

世間では吉野家、すき屋、松屋の牛丼戦争が
大きく取り上げられ、30円の開きがあるだとか、
サラダとセットだと2円安いので、このセットは嬉しい、とか
そういった安さを求める報道もありますが、
一方で着実にアップセルをしているところもあるわけです。

例えば普段のランチは牛丼でも、
週末ビールを飲みながら、だとこちらがいいかもしれない。

ネット通販の需要も徹底的に安くしたい日常生活と
1000円セットいいね~、と少しだけ高いものを頼む時と
需要のぶれは2極化していくような気がしています。

でも決して「高い!」というほど高くはないのもポイントです。
最安値、というところではなく極上でなくてもいいので少し他よりいい。
大好きなケンタッキーを食べながらこんな層にアピールする少しいい商品も
「ありだなぁ。」とふと思いました。

ライターの視点

一時ファミリーマートのプレミアムチキンに浮気をしたりしましたが、
やっぱりケンタッキーだなぁ、と思う今日この頃。

そういえばアメリカのケンタッキーフライドチキンは
ヤム・ブランズ傘下。ご存知でしたか?

私も元から知っていたわけではなくて
”トレーラーハウスから巨大企業の社長になった、幸運な私”という
現会長ディビット・ノバック氏の本を
たまたま読んだから知っているわけなんですが、
世界はまだまだ広いなぁ、と思います。

宮川 洋(みやがわ ひろし)
もしも大学認定公認講師、もしもビギナーズ倶楽部(ドロップシッピング全国セミナー実施回数3年連続No.1。)
NPO法人ドロップシッピングコモンズ、NPO法人プロジェクトマネジメントインキュベーション協会
東京商工会議所情報部会所属、米国PMI認定PMP(Project Management Professional)ホルダー
個人、中小企業の商売繁盛のお手伝いをする傍ら、ネット動画配信に関しての本を只今執筆中。